ニキビとは皮脂によって毛穴が目詰まりを起こしてしま

ニキビとは皮脂によって毛穴が目詰まりを起こしてしまい、炎症が出ていることをさしています。
乾燥肌の人の場合皮脂が少ないから毛穴の詰まりは起こらないように思ったりもしますが、、実際のところはそうではありません。
皮脂の分泌量が異常に少ないと肌は乾燥することを防ぐために大量に皮脂が分泌されます。
その結果として、毛穴が目詰まりを起こしてしまってニキビができるというケースが少なくありません。
ここのところ、重曹を使ってニキビケアができるという話をよく聞きます。
重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する力があるため、洗顔料に重曹を加えて洗顔することで、毛穴に詰まった汚れを取り、角質をケアすることができ、ニキビを改善してくれる可能性があるというのです。
ただし、重曹には研磨効果もあるので、洗顔に使用すると肌にダメージを与える恐れもあるため、試してみる際には注意をしなくてはいけません。
肌の荒れを予防するためには、顔を洗い終わったなら、直後に化粧水等で保湿をします。
何を肌に用いるのかは、肌の質や状態によっても違ってきますし、体調によっても変わってくるでしょう。
毎日、化粧水や乳液、美容液を使っていくのではなく、肌状態との相談をしてください。
普段からいろいろな保湿商品を使うと、肌が本来持っている保湿機能が低下してしまいます。
私の肌は乾燥しやすいので、スキンケアにはオイルのものを使用することにしています。
オイルマッサージを行ったり、オイルを使用したパックをしたり、また、クリームを使う代わりとして普段からオイルを使用することにしているので、乾燥しなくなりました。
いつもつるんとしている肌になれてとても嬉しく感じます。
おでこにニキビが出来たりすると、どうしてもつい前髪で隠そうとしてしまいます。
しかしながら、それは悪化してしまう行為ともなるので、極力前髪で隠さずに毛髪が直接ニキビに接触することのないように刺激を与えないことが大事です。

カテゴリー: 1